とと姉ちゃん23週

マイメディア情報ファクトリー

カニが美味しそう!赤羽根の次なる一手は?とと姉ちゃん23週

 


マイメディア情報ファクトリー

 

いよいよ最終月を迎えるNHK連続テレビ小説とと姉ちゃん。

太巻でお馴染みの古田新演じる、電化製品メーカー「アカバネ電器製造」社長、赤羽根 憲宗。

 

とと姉ちゃん事、常子(高畑充希)と天才編集長 花山伊佐治が立ち上げた雑誌『あなたの暮らし』が人気雑誌となるきっかけとなった名物企画、商品テスト。

 

当然、酷評を受けたメーカーとしては面白くない企画で事は一目瞭然!

その一人が赤羽根 憲宗なのです。

 

22週でもあらゆる手回しえ常子の邪魔をして来ましたが、今回はどんな手段に出るのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

悪ではない歪んだ正義!!

 

企業からのスポンサーを付けずに各メーカー電化製品を公平にテストする事で消費者に安心を与える一方で、生産者である企業としてはとんでもない痛手となるのが商品テストの光の陰でもあります。

 

本来企業側はそれらの刺激、糧として商品を改善し、消費者が安心して使える商品へと改良していく事がメーカーの使命でもあるはずなのですが、そんなことよりも、安く生産し、安く消費者に届け、消費者の暮らしを豊かにする事を使命とした者もいる様です。

 

今回の赤羽根は典型的なその例で、決して人を騙す為に、商品を生産している訳ではない様です。

 

今でこそ日本では安くても高品質な商品の生産が可能ですが、この時代はそうも行かなかあったのです。

 

 

 

 

 

商品テストの原稿を指し止め?

 

 

23週の赤羽根の攻撃は印刷所へ偽装電話!

花山の指示で、問題が見つかったので原稿を指し止めて、破棄させると言う卑劣な手段に出た様ですね。

 

おかげで、常子は星野(坂口健太郎)一家との動物園に行く約束は果たせませんでした。

 

星野の娘・青葉(白鳥玉季)に「おばちゃまの嘘つき」と言われてしまう始末・・・

 

 

常子にとって、家庭と仕事を両立する難しさを痛感する出来事でもありました。

 

そして、謎の新聞記者・国実(石丸幹二)が登場!

 

石丸幹二と言えば、フジテレビ木曜ドラマ営業部長 吉良奈津子にも出演し、影のある上司役で悪役を演じています。

 

とと姉ちゃんのでも悪役を演じるのでしょうか?

 

 

 

 

 

赤羽根は何を食べていたか?

 

成功して豊かさを手に入れて赤羽根が何を食べているのか?

これも見ものです☆

 

あの社長室でもシーンで、ステーキや蟹を食べながら、部下・村山(野間口徹)と酒井(矢野聖人)からの報告を受けるシーン。

 

次は何を食べているのでしょうか?

 

このシーンも名物シーンとなりそうですね☆

 

 

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :   

テレビドラマ    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: