山田孝之がパルム・ドールを目指す!

テレ東  - ドキュメンタリー - 深夜ドラマ


 

山田孝之パルムドールを目指す!

2017年1月6日スタート毎週金曜深夜0時52分~放送の山田孝之のカンヌ映画祭

 

放送以来ずっと見逃さずに見ているのですが、意外なキャスティングに驚かさらた内容です。

 

 

山田孝之はプロヂューサー!そして驚きのキャスティング!!

 

 

俳優である山田孝之さんはプロヂューサーに徹し、監督には山下 敦弘(やました のぶひろ)監督を迎え、カンヌに相応しい映画を製作すると言う流れです。

 

実在した猟奇的な殺人事件を題材に、企画スタート。

※記憶で書いている部分もありますので、多少のズレはご了承ください。

 

山田孝之が提案した、実在した事件でショッキングでバイオレンスな内容に、監督である山下敦弘もキャスティングは成人した男の俳優であろうと思ったのですが、まさかまさか!のその殺人鬼に抜てきしたのが、芦田愛菜さん!

 

山下監督もえっ!?

 

と思わずフリーズするシーンが印象的でした。

 

最近の芦田愛菜と言えば?

 

芦田愛菜さんと言えば、フジテレビドラマ日曜日ドラマのOUR HOUSEですっかりと成長した姿を見せましたが、ドラマの視聴率がイマイチでした。

 

個人的には好きでしたけどね。

 

このドラマではむしろ矢田亜希子さんが登場した事の方が話題だった気もします。

 

そんな芦田愛菜さんがある意味で体当たり演技を見せてくれそうです。

 

今までの役柄とは別の殺人犯と言う役にどう向き合うのか?今後も楽しみですね。

 

 

山田孝之のシビアな一面性!

 

 

時より山下監督にも厳しく当たる山田孝之さん。

俳優としてではなく、もうここまで来ると本当にプロヂューサーの顔を見せます。

 

時には少年の様にワクワクした様な笑顔見せる一方で、思い詰めた様なシビアな表情を見せて、山下監督の意見をバッサリと切り捨てたり、キツく突っ込んで見たりと、殴り合いのケンカになるのではないか?

 

なんてハラハラドキドキしてしまうシーンが印象的です。

 

テレビドラマの次に好きなドキュメンタリー番組なので、見ていてとても面白いですね。

 

10年以上前からですが、この時間のテレ東の番組は面白い番組が多く、個人的には群を抜いていいる感じにも思えます。

 

さて、果たして山田孝之のプロヂュースする映画は完成するのか?

 

カンヌ映画祭ではどの様な評価を受けるのか?

 

最終回まで目が離せませんね。

 

 

山田孝之のカンヌ映画祭は公式サイト>>

 

 

 

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL