常子と星野の行方は?とと姉ちゃん23週

マイメディア情報ファクトリー

常子の星野の結末は?とと姉ちゃん23週

 



テレビドラマ情報ファクトリー

 

赤羽根(古田新太)の攻撃に耐える常子(高畑充希)。

 

一方で、星野(坂口健太郎)と結婚か?と言う展開見せている23週ですが、星野に転勤の辞令通知がおりてしまう。

それを知る事になった常子は?

 

一緒に転勤先へ行ってしまうのか?

 

スポンサードリンク

 

ネタバレ!結末は予想せずともわかってしまいますよね

 

とと姉ちゃんはモチーフがあるだけに、もはやネタバレと言うか、未来が予想しやすい展開なのは否めないところです。

 

あなたの暮らし出版の社長を辞してまで遠くへ行く事はまずないと言う事です。

 

モチーフは暮らしの手帖の創業者である大橋 鎭子(おおはし しずこ)さんです。

 

大橋 さんが実際に結婚したと言う話しは公にはなってもいませんし、子連れの男性と結婚したと言う話も出ていません。

 

と言う事は、ドラマと言えども、結末はわかってしまうところです。

 

逆に言えば、実らない恋をわかって見るのが辛いくらいでしたね(笑)

 

そして、やはり星野の転勤をキッカケに常子の恋は泡となってしまった様です。

大橋鎭子ってどんな人?

 

大橋鎭子ってどんな人?興味があるなら特設サイトで大橋鎭子さんの事がわかります☆

 

 

 

気になる赤羽根は?

 

 

ここで気になるのはやはり電化製品メーカー「アカバネ電器製造」の成金社長こと、赤羽根 憲宗 (古田新太)です。

 

かつてのアカバネ電器製造は小さな町工場?そんな写真が出て来ました。

 

やはり苦労人時代は当然あった事をうかがわせる写真ですね。

 

そのエピソードも描かれるのでしょうか?

 

また、「アカバネ電器製造」の若い社員の酒井(矢野聖人 )は赤羽根の甥だった事も判明!

 

何か頼りなさそうな甥ですが、常子率いるあなたの暮らし出版に猛攻を続ける赤羽根ですが、この甥がヘマをして隙を見せてしまうのか?

 

又は、赤羽根が妹に似て、甘い(優しい)ところがある的な指摘をしていたので、常子達に何か同情してしまうのか?

 

 

そして、赤羽根との攻防はこのまま最終週まで引きずるのか?

 

この辺りがとても興味関心を引くところです。

 

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :    

NHK テレビドラマ NHK 連続テレビ小説    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: