• 火曜ドラマ【重版出来!】いよいよスタート!初回から爽快です

火曜ドラマ【重版出来!】いよいよスタート!初回から爽快です

TBSドラマ

Facebookページ TBS

画像引用Facebookページ TBS

 

 

黒木華主演。TBS火曜ドラマ【重版出来!】いよいよスタートいました☆

 

物語は、柔道の五輪代表候補の元代表の黒沢心(黒木華)が新卒で入社した、

大手出版社【興都館(こうとかん)】でコミック誌「週刊バイブス」の編集者としての奮闘が描かれます。

 

初回は、思ったより爽快な感じでの出だしが良いのですね☆

 

その魅力に迫ります☆

 

 

新人としての役割を爽快に果たす黒沢心

 

今までのパターンでは、重要な案件に首を突っ込み、失敗をし上司に叱られながらも、

終盤で巻き返すと言ったパターンです。

 

定番と言えば定番なのですが、今回のパターンは違っていました。

 

今回は、新人にしか出来ない事をやってのけたと言った感じです。

 

と言っても、現実にやれば大問題ですよね~

 

大御所漫画家のデッサンの狂いの原因を新人を指摘するなんて(笑)

 

しかしながら、素人に近い新人であるからこそ素直に簡単な事が見えるのでしょうか?

灯台下暗し!と言った感じです。

 

キャストもかなり豪華です。

 

先輩編集者・五百旗頭 敬・いおきべ けい(オダギリジョー)をはじめ、

 

編集長・和田靖樹に松重豊

 

人気漫画、高畑一寸・滝藤賢一

 

高畑一寸の彼女で、元読者モデル訳あり?風な美女を演じる、

でんぱ組.incメンバーの最上もが

 

そして、コミックの営業・小泉 純役の人気若手俳優 坂口健太郎

 

キャスト一覧

 

 

飲み屋の女将さんは、NHK連続テレビ小説「あさが来た」で、

三味線の先生、のちにレストランのオーナーの、美和 役の野々すみ花

 

けっこうなオールスターっぷりを発揮しちゃってますよね☆

 

ここで言うのもなんですが、「びっくぽん」です(笑)

 

 

パティシエの巨匠から漫画家の巨匠へ

 

 

最近のドラマはほぼ見ない事がないベテラン個性派俳優、小日向文世。

 

今回の「重版出来!」に登場します!

 

得に最近で印象に残っていたのは、連続テレビ小説「まれ」で演じた、

巨匠パティシエ 池畑 大悟(いけはた だいご)。

 

この池畑 大悟は変人で職人気質な性格で、「まずい!」のセリフが印象的でしたが、

重版出来!で演じる巨匠漫画家 三蔵山 龍(みくらやま りゅう)は温厚。

 

しかも、丁寧にアシスタントをしながら漫画家目指す、スタッフ達のネームもチェックするなど、

池畑 大悟とは、真逆の役を演じています。

 

そんな変幻自在の役者が出ているのだから、今後も面白くなりそうですね。

 

職業もののドラマが好きな私としては、ある意味で「月9」より楽しみです☆

 

来週もお見逃しなく!

 

重版出来!特設サイト

 

 

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL