向井理再びとと姉ちゃん24週

NHK - NHK - 連続テレビ小説

テレビドラマ情報ファクトリー

 

ゲゲゲの女房以来、すっかりと昭和のオジサン役が似合う様になってしまった向井理。

とと姉ちゃんでも、常子(高畑充希)の鉄郎叔父さんとして登場。

 

商売好きで、事業を立ち上げては失敗を繰り返し、常子達をトラブルに巻き込む事も!

そして、しばらくすると新たな事業を始めて、すぐ旅に出てしまう。

 

そんなまるで寅さんの様な叔父さんが帰って来ました。

 

今度は何をやらかすのか?

 

 

 

 

そもそも常子が雑誌を手掛けるキッカケになったのが鉄郎!

 

常子の父親の竹蔵(西島秀俊)の弟で常子にとっては叔父さんになる鉄郎。

竹蔵とは真逆で楽天的な正確で、すぐに儲け話し乗り、事業を始める。

 

幾度となく常子達の前に現れては何かトラブルを起こすのですが、意外に良いアドバイスをし、事業の事も色々教えてくれる。

 

戦争末期から戦後にかけては、常子達にとって大きな存在となり、常子に雇われれて働くだけではこれから厳しいと指摘し、雑誌の立ち上げまで手伝う。

 

つまり、常子が社長とまでなった今のあなたの暮らしがあるのもこの叔父さんのアドバイスがあったからと言えます。

 

今で言うコンサル的な感じだったのでしょう。

 

何気なく凄い人だったりします。

 

その叔父さんが今になって再び登場!!

 

音信不通だった様ですが、意外な事になっていました。

 

 

鉄郎が結婚?

 

あの落ち着かない鉄郎がまさかの結婚?

 

ただ常子の前に現れたのではなく、何と!結婚?までしていて、奥さんらしき女性も登場!

 

これにはみんな驚いた様子!

 

魚沼?で農家をやっている模様で、常子一家に米を持ってくる。

 

この鉄郎を巡ってまた新たなイベントが発生するのか?

 

向井理ファンにとっては嬉しい展開ですね☆

 

 

しかしながら、冒頭でも触れた様に、すっかりと昭和のオジサンが似合う様になってしまった感じにも思えます。

 

それだけゲゲゲの女房のインパクトが大きかったのでしょうか?

 

ゲゲゲの女房後に放送された、フジテレビドラマ『ハングリー!』でもどこか水木しげるが入っている感じもしました(笑)

 

25週にもまたがって鉄郎関連のエピソードが展開されるのか?

 

これまた目が離せないところですね☆

 

 

[free_btn2 color=”red” size=”l”]>>とと姉ちゃん公式サイト[/free_btn2]

 

 

 

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL