テレビドラマ、バイク、ゲーム音楽等の趣味ついてのウンチクを語ります☆

マイメディア情報ファクトリー

最後のマドンナは広末涼子!東京センチメンタル今夜遂に最終回

 


fblogo 東京センチメンタル

 

 

 

テレビ東京のドラマ24で放送中の東京センチメンタル

 

東京の下町の和菓子職人である久留里卓三(吉田鋼太郎)が、

毎回登場するマドンナ(ヒロイン)と東京の下町をデートする恋の物語。

 

しかしながら毎回、恋は実らず終わってしまう・・・

何だか少し甘酸っぱく切ない恋の物語でもあります。

 

 

そんな事から「21世紀の寅さん」と勝手呼んでいましたが、

遂に最終回を迎えてしまいます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

マドンナは魅力的な女優さんばかり☆

 

 

毎回登場するマドンナは千差万別!

今を彩る旬な女優さんが次々と登場します。

 

年齢も千差万別、元AKBの川栄李奈かと思えば、

 

ベテラン女優の市毛良枝が登場したりと、

 

まさに寅さんワールド全開!

男はつらいよ

 

そして、最終回を飾るのは人気女優!

 

広末涼子が登場します☆

 

 

キャスト一覧

 

 

 

今回は、卓三の行きつけの蕎麦屋の店主で有り、

いつも恋の相談を受ける、荒木(小栗旬)がお見合いの話し持ちかける。

 

しかしながら、「恋愛至上主義」の卓三は、当然乗り気ではない。

 

そのお見合いに乗り気ではない卓三だが、

卓三の和菓子屋「くるりや」のアルバイト店員であり看板娘。

 

須藤あかね(高畑充希)に連れられて、

しぶしぶお見合い相手のいる上野へ向かうのだが、

 

先にいたお見合い相手、宮永千佳(広末涼子)をみて一目惚れ!

 

果たして卓三の恋は実るのでしょうか?

 

しかしながら、ここで実ってしまえば、続編がなくなってしまいますよね(笑)

 

 

 

続編に期待!

 

 

今回で終了ではなく、続編もやらないのか?

思わず期待しちゃいます。

 

深夜ドラマにしては、爽やかな内容なのながまた良かったりします☆

 

このドラマの前に放送されていた「孤独のグルメ」もどちらかと言えば、

爽やか系になるのでしょう。

 

この孤独のグルメもシリーズ化されている訳ですし、

東京センチメンタルもシリーズ化を強く希望したいところです☆

 

 

例え、恋が実らない事が読めてしまう話しでも、

男はつらいよ同様に、毎回登場する魅力的なマドンナ出演する為、

 

まず、飽きられる事はないでしょう。

 

 

ただ、今後続編が有り、キャストがあまり変わらないとなると、

朝ドラヒロインとなった高畑充希も登場する事となります。

 

この辺り、新たなバイト店員として、

今後活躍が期待される女優さんを起用する可能性も出て来ます。

 

実際のところはどうなるかは、わかりませんが、

今後の続編に期待したいところですね☆

 

 

画像引用 テレビ東京HP 東京センチメンタル

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :   

テレビドラマ テレ東     コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: