早子先生、結婚するって本当ですか?

マイメディア情報ファクトリー

ラストに成宮寛貴登場!早子先生、結婚するって本当ですか?第5話

 


テレビドラマ情報ファクトリー

 

ラストに成宮寛貴が登場!

婚活同盟の前にまたしてもイケメン現れると言った感じです!

 

そしてあのコントばりの演出だった、赤い傘を忘れていった男・三田凪太郎(吉岡秀隆)が再び現れます

スポンサードリンク

 

 

Dr.コトーではなく、獣医さんです!

 

北の国からシリーズDr.コトー診療所シリーズでお馴染みの吉岡秀隆が再び登場!

キーワードは赤い傘だったのですが、やはりその赤い傘を取りに来る事が目的でした。

 

しかしながら、赤い傘が行方不明に!

 

その頃、早子(松下奈緒)が勤務する小学校では、1年生の児童である、

菊名大介(木村皐誠)が病気になったウサギを持って登校し、騒動になる。

 

ウサギが弱っているのだが、何故か?学校に持って来て、病院を頑なに拒む。

 

早子は以前に世話になった動物病院で、森繁久彌似の事から森繁久彌と書いた電話番号を、

母・尚子(松坂慶子)に電話をかけて確認する。

 

しかしながら、その病院は既に廃業していた。

 

尚子は他にも心辺りがあると言い出し、その獣医を学校に向かわせる。

 

そこに登場した獣医こそが、赤い傘の持ち主である、三田凪太郎(吉岡秀隆)だった。

 

ウサギは既に息絶えていて、飼い主であり児童の大介は泣きたいのをこらえるその場を乗り切る。

 

動物病院の行きたくない理由は、既に助かる見込みの無いウサギを安楽死させる事が嫌だったからだった。

 

このシーンでは、そんな簡単に安楽死をさせていいのか?

 

と言う命の重さを、まだ幼い児童目線で訴えたかける様なシーンでした。

 

前回では、早子と妹の風子(川栄李奈)と姉妹の過去を振り返るシーンがありました。

ちょっとホロっとする様なシーンが入るのもこのドラマの特徴です☆

 

そのご遠慮で早子と距離を近づける三田凪太郎だったが、鳥の研究で日本から離れてしまうため、

早子の運命の人とはならなかった様ですね。

 

結構前からコント形式で登場していたので、もしや?

早子の結婚相手になる?

 

と思っていたのですが、どうやら違う様ですね。

 

 

 

成宮寛貴がラストに登場します!

 

成宮寛貴演じる岡山藤吾が登場!

食品メーカーで営業を担当するサラリーマンと言うことなのですが、一体どんな人物なのでしょうか?

 

予告では、梅子(佐藤仁美)とミカが(貫地谷しほり)取り合う?

感じはしましたが、その状況に早子はどう思う?

 

もしかしたら?

 

2人の女性が取り合う程のイケメンのお気に入りは、早子?

 

なんて事もあるかも?しれませんね(笑)

 

来週も楽しみですね☆

 

 

木曜劇場 早子先生、結婚するって本当ですか?公式サイト

 

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :    

フジテレビ    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: