ジャンケンパラダイス☆ グラタンパパイヤチョコレート♪

フジテレビ - フジテレビ - ポンキッキ

ポンキッキジャンケンパラダイス グラタンパパイヤチョコレート 

 

 

グラタンパパイヤチョコレート♪

 

と言いうフレーズで思い出すのが、ひらけポンキッキで1984年から使われた楽曲の一つ、ジャンケンパラダイスです。

 

不気味な?変な?世界観が特徴的で、特に2018年現在においては、30代後半から40代半ば頃の人であればかなり印象に残っているのではないでしょうか?

 

 

 

独特な世界観とメロディーは記憶から離れないハズ!

 

ポンキッキは、幼稚園よりは小学生から中学生くらいまでの方が見ていた気もします。

 

この曲が登場した1984年だと、まだ幼稚園児だったと思いますが、小学生高学年?でも見ていましたね多分。。。

 

風邪をひいて休んだ時や祭日、夏休み等の休日等に。

 

こんな怪人はギガデインでいちコロ!なんて言ってた記憶がありますので、確実にドラクエ3.4はやっていたと思われるます。

 

それを思い出すと、結構長期的にポンキッキで流れていた映像だったのかと思います。

 

 

夏休みは特にポンキッキは見ていて、その後のおはよう!ナイスデイを見るのも楽しみだったという何気にマセガキだった私ですw

 

おそらくこのジャンケンパラダイスもその時に多々見かけたものなのでしょう。

 

特に印象的なのが、やたらキレのあるダンスを踊る、当時同年代と思われる女の子や変わった歌詞に、ウルトラマンか仮面ライダーに出て来そうなリアルな怪人?怪獣?

 

そして曇り空のロケが少し不気味なイメージを強く植え付けているところです。

 

 

YouTube版

 

 

YouTubeのコメントでも大反響!

 

YouTubeもコメント欄を見ても反響は大きい様ですね。

 

やっぱり女の子のパンチラを意識している人が多いようです(笑)

 

これはおそらくレオタードだと思われます。

 

レオタードだけでは物足りないので、元気溌剌な軽快感を出すために、チアガール的な衣装を上からまとったのでしょう。

 

個人的に、上記でも触れた様に同年代?らしき女の子が、こんなキレのあるダンスを出来るなんて凄いな!と思いながら見ていたのを記憶していますね。

 

私自身、小学生当時は人前でダンスなんてとんでもない!なんて思っていましたし、必ず運動会でお披露目する、みんなで踊るダンス(お遊戯)が嫌でしょうがなかったのです。

 

それに比べて何なんだ!この人は!と言うどちらかと言えば憧れの視点でした。

 

おそらく今ではこの女の子も、もう立派な大人であり、おそらくアラフォーです。

 

きっと、ダンスのインストラクターでもされているのでしょうかね?

 

 

 

曇り空のロケで不気味さアップ?

 

ポンキッキジャンケンパラダイス グラタンパパイヤチョコレート 

 

また、わざわざ曇り空にロケしたのが怪人の演出なのだろうか?

 

なんて、ドラクエ世代だからそう思ってしまうのでしょうね(笑)

 

ドラクエをプレイいている人の視点だと、怪人=モンスター+ダンジョン+暗い場所を連想してしまうものです。

 

上記の画像のパーは特に曇り空の中、突然黒い穴から現れて、まるでエヴァンゲリオンの使徒の様で不気味ですね。

 

 

やや高画質なニコニコ動画版

 

やや高画質なニコニコ動画版もあります。

いずれも削除されてしまう場合がありますので、お早めにご視聴下さい。

流れるコメントも面白いですね☆言いたい放題ですwwww

 

『円谷の工場のゴミ捨て場から拾ってきたみたいな怪獣』は特に笑えますw

 

やや高画質ニコニコ動画版

 

 

 

 

幻の3番はキティ版で!

 

ジャンケンパラダイスのテレビでは公開されない幻の3番はキティ版で聴けます☆

 

3番まで聞けるキティ版

 

 

 

■ジャンケンパラダイスバトル番付まとめ

 

  • 1番グッと構えるカメvsチョッとあせるウサギ
  • 2番グッとにらむvsチョッと手ごわいくじら
  • 3番グッとかわいいコアラvsチョッと渋いたぬき

 

の様な感じになりますね☆

 

 

キティ版でグッと世界観がイメージ出来ます。

 

しかしながら、本家の世界では、何故か?怪人が登場します。

 

ただこれによってインパクトがグッと増して、30年後でも動画と言うツールを通じて語り継がれているのも凄い事です。

 

 

どうでしたか?

 

懐かしい怖い記憶は甦りましたか?(笑)

 

 

作曲は古畑任三郎でお馴染み本間勇輔氏

 

そして、耳に残るメロディーの正体は、作曲が古畑任三郎でお馴染み本間勇輔氏。

 

このジャンケンパラダイスでは自ら歌も歌っています。

 

古畑任三郎のテーマソングは特に出しのイントロが耳に残りますよね?

 

だからこのジャンケンパラダイスのメロディーも耳に残って当然なんですね~

 

納得です(^-^)

 

 

 

 

関連記事
コメント
コメント投稿

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

コメント ( 必須 )

トラックバック
トラックバックURL