さいたま水上公園でスライダー滑って来ました!

さいたま水上公園 - スライダー滑走

さいたま水上公園スライダープールで滑走

 

 

復活しようしようと早25年!

 

ようやくさいたま水上公園でスライダー滑走した来ました!!

 

しかしながら、よりによって同じ埼玉県の熊谷市が41.1℃と言う日本1の暑さを記録してしまうと言う惨事に見舞われました(>_<)

 

お陰様で日焼けが酷くて痛い!です。

 

で、スライダーの滑り具合はどうだったのか?と言いいますと・・・

 

 

 

 

10メートルのボーダーラインはクリア

 

とりあえず10メートルのボーダーラインはクリアしました。

 

黄色く囲った部分が今回の最高距離数です。

 

さいたま水上公園スライダー水面滑走

 

 

まだまだですが、久しぶり(25年振り)にしてはまあまあ出来かなと思います。

 

小中学生に『どうやってやるんですか?』とか、

 

監視員に『凄いですね』等と声掛けて頂いたので、跳べてはいたんだなぁ~と言う感覚ですね。

 

しかしながら、まだ上半身を起こすタイミングがつかめないので、満足はしていません。

 

次回に課題を残したカタチになりましたが、更に尻が痛くなる等、日頃の運動不足と言う洗練も受けてしまいました。

 

やっぱり、慣れ親しんだスライダーもスポーツなんだなぁ~と言う実感をさせられた次第です。

 

更に海水パンツがもう破けてしまったので、これもまた今後の課題となりそうですね。

 

 

小中学生に言った、水面滑走するコツは?

 

上記で小中学生にコツを聞かれたと言いましたが、私が言ったのは、『足を揃えて、水面ギリギリで上半身を起こす』と言うひと言です。

 

これだけでも、大分変わって来ますので、後は自分で考えて行く方が面白いです。

 

スライダー滑走は誰かにやいやい言われてやるものではなく、自分で考えて伸ばすものだと個人的には思っています。

 

なので、この動画様スパルタなトレーニングで跳べる様になるかは微妙と言う事です。

これはテレビのヤラセっぽいですけどw

 ※動画は削除される場合があります。

 

 

ただこの動画ではしらこばと水上公園で有名なスライダーおじさん事、相川さんがスパルタではありますが、スライダーで水面滑走するのに正しい事を言っていますので、興味がある人は参考にしてみて下さい。

 

 

 

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL