遠藤憲一が渋い!HOPE~期待ゼロの新入社員~

フジテレビ

テレビドラマ

 

「Hey!Say!JUMP」の中島裕翔主演ドラマ。
HOPE~期待ゼロの新入社員~が始まりましたね。

 

フジテレビが苦戦する中、今回はどんな感じだったのでしょうか?

 

 

遠藤憲一が渋い上司で登場!

 

元々はプロの囲碁棋士を目指していた一ノ瀬歩(中島裕翔)。

 

しかしながら、年齢制限のある囲碁の厳しい世界では、プロにはなれず断念する事に!

 

そんなある日、知人のつてで総合商社・与一物産で最終段階を迎えている採用試験を受けられるようにしてもらう。

 

最終試験である、一か月のインターンでの生き残りをかけた戦いが始まるで唯一高卒の歩だが、そのつてが専務(風間杜夫)のコネだった事を知って気に入らなかったのが、遠藤憲一演じる、織田勇仁だった。

 

織田勇仁は、歩むが配属された与一物産の営業3課の課長。

 

仕事に対してストイックな姿が渋さを感じさせます。

 

しかしながら、最後では居酒屋で酔っぱらってヘロヘロになるなど、コミカルなシーンも見れるので今後が楽しみです☆

 

 

山内圭哉が歩を支える良き先輩!

 

NHK連続テレビ小説あさが来たや前回のクールでフジテレビ木曜ドラマで放送された早子先生、結婚するって本当ですか?で、すっかりとお馴染みの顔となった、俳優、山内圭哉が歩を支える良き先輩であり主任の安芸公介として登場!

 

課長とインターンとの間を取りもってくれる頼もしい存在。

 

少し頼りなさそうな感じもしますが、いざとなると的確なアドバイスをしてくれます。

 

今後はどんな展開になっている行くのか初回から楽しみなドラマ展開です。

 

職業ドラマはやはり面白いですね☆

 

個人的には職業ドラマが好きなので、最後まで見て行きたいと思っています。

 

原作は韓流ドラマ『ミセン―未生―』

 

原作は韓流ドラマの『ミセン―未生―』。

 

韓流αがやっていれば、是非韓流ドラマでみたかったのが正直なところです。

 

あるコネで高卒にも関わらず、大手企業に入れてしまうなんて、韓流ドラマならではの展開です。

 

機械があれば、韓流ドラマ版も見てみようと思います。

 

 

HOPE~期待ゼロの新入社員~公式サイト

 

 

 

 

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL