毒島ゆり子のせきらら日記

マイメディア情報ファクトリー

今夜も前田敦子の甘い吐息が響きます 毒島ゆり子のせきらら日記6話

 


テレビドラマ情報ファクトリー

 

ドロドロエンターテイメントと称しているだけの事はあって、

前田敦子の演技にも磨きがかかってきましたね☆

 

妖艶と可愛いを使い分けした演技にも注目です!

 

今回の6話では、再び美登里が登場!

ゆり子(前田敦子)はまたもや二股復活?

 

スポンサードリンク

美登里との恋は再燃んるのか?

ゆり子とラブラブの同棲中であった彼氏であり、敏腕政治記者の小津(新井浩文)が突然消えた!

 

その理由は実家の母親が倒れ、看病の為と言う事だったが何か怪しい~

 

たまにゆり子のアパートに帰ってきては、すぐに出て行ってしまう寂しさから、つい、かつての恋人、美登里(渡辺大知)に連絡を取ってしまう。

 

一方で、友人のナナミ(中村静香)に小津の事を相談するも、小津が離婚はしておらず、ゆり子を性欲のはけ口としか見ていないでは?と言うナナミに指摘に反発して、大喧嘩になってしまう。

 

 

また、美登里の方も、バンドの新ボーカリストの来夢(チャラン・ポ・ランタン もも)と付き合っていた。

 

そして、別れ際に来夢に、もう美登里には近づかない欲しいと告げられる。

 

ちなみに居酒屋でゆり子と美登里が聴いていた曲、「抱きしめさせて」の来夢バージョンは、

6月に配信される様ですね☆

 

音楽も気になると言うアナタは是非!フルバージョンで聴いてみて下さい♪

 


 

 

 

ゆり子!結婚しました!

 

ドラマ後半でゆり子は結婚しました☆

 

 

えっ!誰と??

 

 

勿論!大好きな小津さんと!

 

当の小津さん(新井浩文)も婚姻届を出しました!と言っている様に(笑)

ゆり子と小津は晴れて結婚しました☆

 

と言いたいところですが、まだ、離婚届に妻のの承諾がされていないのも怪しい~ところ・・・

 

常にポーカーフェイスの小津ですが、何か裏があるのでしょうか?

 

そして、今回の物語の最後には、結婚に浮かれていた、ゆり子の携帯電話に、

法律事務所を名乗る者から連絡が来る・・・

 

果たしてこの電話の意味は何なのか?

 

小津が仕組んだ事なのか?

 

それとも、小津の妻が仕組んだ事なのか?

 

前回の放送でゆり子のアパートに見え隠れした不穏な影の仕業か?

 

物語は不信が募る中、後半へと進んで行きます。

 

 

毒島ゆり子のせきらら日記公式サイト

 

 

 

スポンサードリンク

 

タグ :   

TBSドラマ    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: