令和最初のスライダーシーズン始まりました!初日はさいたま水上公園です!

さいたま水上公園 - スライダーおじさん - スライダー滑走
2019年令和元年スライダーシーズン開幕!さいたま水上公園

遂にと言うか、あっという間に・・・

 

2019年のスライダーシーズンが始まってしまいました☆

 

まだ色々とやり残している事はありますが、時間は待ってくれません!!

 

そんな訳でまるで逆ギレするかの如く滑りまくった感じですかね(´▽`)

 

ただ、滑りまくれた大きな理由は逆ギレではなく今回の状況にあります。

とにかく悪天候が続く中のオープンでスライダースカスカのガラガラ?

2019年令和元年さいたま水上公園

そうなんですよ!

 

上の画像を見て頂ければお分かりになるかと思いますが、とにかく悪天候!

 

 

夏が来た!

 

プールオープンだ!!

 

と言う感じじゃ~ありませんよね~(^-^;

 

 

しかも連日悪天候が続きまたよね?

 

なので、少し寒さもあったのです。

 

 

まるで、現役でスライダーを滑っていた頃の1993年の大冷夏を彷彿とさせるものがあります。

 

 

でもスライダーだけが目的としてプールに訪れている私からしてみればこれが返って燃えるんです!!

 

 

とにかく滑りまくれるからです!

 

 

しかも昨年の復活シーズンと違って、今回は冬のオフシーズンに温水プールでのトレーニングのおかげもあって、身体が痛くならなかったので本当の意味での調整が出来ました☆

 

 

但し、階段を上がったら直ぐに滑ると言う、スライダー地獄です!!

まだまだタイミングが合わない・・・バラツキが・・・

滑り始めの最初の段階ではタイミングがまだまだ掴めていないので、下の画像の私が立っている位置(カメラ目線)が最高距離でした。

 

昨年はお尻付近が痛くなってしまい着水プールまでのギリギリまで寝た状態をキープして、パッと起きると言う動作が出来なかったのが、今年はこれが出来ます☆

 

なので、実質今年からこそが初の調整と言えるのかもしれませんね。

 

昨年は調整の以前の感覚を戻す事が目的の言わば前段階と言えます。

2019年令和元年スライダーシーズン開幕!さいたま水上公園
動画が無いのでプールサイドの濡れ具合で測定。

 

1人で来ている為、今回は撮影がありません!

なので、平均距離の確認はプールサイドの濡れ具合で確認します。

つまり、私が上がった位置です。

これは猛暑日でもそんなに直ぐに乾かないので、なかなか便利な測定方法です(笑)

 

下の画像の黄色い丸のが濡れている部分が平均距離なのが分かりますね。

 

そして出来れば赤い丸を目指したいところですね。

さいたま水上公園スライダー滑走の距離測定方法

最終的には遂に14メートルに到達!?がしかし・・・

最終的には14メートル(推定)に入ったか?と言う感じです。

 

タイミングが合うとドラクエの会心の一撃の様に良い感じで水面に乗れるのです。

 

これは昨年にはなかった懐かしい感触です☆

さいたま水上公園スライダー滑走の距離測定方法

最終的には下の画像の黄色い丸まで到達!

 

推定14メートルくらいですかね?

 

お陰さまで、ギャラリーの方に神だ!とささやかれました(笑)

さいたま水上公園スライダー滑走推定14メートル

が・・

 

 

しかし・・・

 

 

 

早速、海パンが破け・・・

 

 

しかも長持ちした予備のスパッツまで遂に天に召されてしまいました(>_<)

 

 

※スパッツは長持ちするので、また注文しました!

 

 

いつもネットで買い物する時のJCBカードのAmazonで使えるポイントが貯まっていたので、今回は海パン(水着)代の負担なく、実質0円だったのは助かりました。

 

無理に説得させるとすれば、バイクのタイヤより安いので、まあいいでしょう!と言った感じです(^-^;

 

そんな訳で15時には撤収。

 

十分過ぎるくらいに滑れたので、最高の調整になったのではないでしょうか?

 

今年は特にしらこばと水上公園に君臨する、最強スライダーマン達とさいたま水上公園で交流会をやる予定ですので、バッチリ仕上げないと行けません!

 

 

そして明日は!(2019年7月13日現在)

スライダー王国!しらこばと水上公園入りします!

しらこばと水上公園スライダーおじさん

スライダー王国で有名なしらこばと水上公園入りします。

 

さいたま水上公園が無くなる?方向に向かっている以上、色々なスライダーで滑れなくてはなりません。

 

その中の一つがしらこばと水上公園です。

 

ここは座位指定なので私にはかなり不利なのですが、どうせなら極めたいと思います。

 

よって今シーズンも、昨年同様に、さいたま水上公園としらこばと水上公園をホームコースとして活動して行きますのよろしくお願いいたします。

 

詳細はTwitterやインスタグラムお伝えします。

 

最近はTwitterの方が見ている方が多い様ですので、Twitterのフォローもした頂ければ幸いです☆

 

Twitterフォローする>>

 

 

そして、スライダー滑走関連のメディアは私だけではありません!

 

最近すっかりと最強になったか?スライダーキングと言ったほうが良いのか?

 

と言う程に飛距離を伸ばしているスライダー仲間である、

 

 

スライダーおじさん3号さんもブログを運営をしています。

 

 

今、最もHOTでリアルタイムなスライダー滑走に関する情報を掴めますので、あなたがスライダー滑走に興味がるのであれば、是非ブックマークをしておいてください。

 

 

 

スライダーおじさん3号さんのブログを読む>>

漫画でもスライダー滑走がわかる!スライダー娘☆

 

 

スライダー滑走の一部始終がオリジナルの漫画で見れます!

漫画!スライダーおじさんじゃないスライダー娘登場!
関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL