• 無料アプリマンガネームでスマホ一台でサクッとネームが描ける☆

無料アプリマンガネームでスマホ一台でサクッとネームが描ける☆

漫画 - ネーム - 漫画 - 漫画を描く
スマホでマンガのネームが描けるアプリ マンガネーム

近年では漫画と言うものが身近になって来ましたよね?

 

と言うより漫画を描く事が!をつ加えておきましょうか☆

 

趣味で漫画を描いている人は根暗なオタク・・・なんて大昔の都市伝説レベルと言っても過言じゃありません(笑)

 

そして漫画を描く事がもっと身近になって来ました。

 

ちなみにここへ訪れたあなたは、おそらくこのブログを見ている端末がスマホだったりしませんか?

 

そう!そのスマホで漫画が描ける時代が来てしまっているのです。

 

あなたのスマホにアプリをインストールするだけで!漫画が描ける?

漫画のネームが描けるアプリ

漫画が描けると言っても本格的に描くのではなく、今回メインでお伝えしたいのは、漫画の設計図であるネームを描くと言う事です。

 

何故なら私の場合、漫画を本格的に描くならクリップスタジオを使う為です。

 

しかしながら、今回のネームアプリをリリースしている企業は、本格的にスマホでも描けるペイントツールもリリースしていますのご興味があれば最後までお読みください。

 

●ネームとは?

ネームとは簡単にコマを割って大まかな漫画の流れを描いて行くもので、原稿用紙を使って描く段階の下描きとはまた違います。

 

なので、コピー用紙でもOKですし、大学ノートでもOKです。

 

プロの漫画家の場合、連載するか否かの判断は全てネームです。

 

ネームとはそれだけ大事な部分になって来ます。

 

いくら絵が上手くても、ネームがつまらない漫画は読まれないと言う事です。

 

そして、そのネームがなんと!スマホのアプリでサクッと描けてしまいます。

※ネーム詳細についてはWikipediaにてご確認ください>>

●メディバンペイントマンガネーム
メディバンペイントマンガネーム

画像:メディバンペイントマンガネーム公式サイトより抜粋

上記の画像を見てお分かり頂けたかと思いますが、マンガネームと言うアプリです。

 

android、iPhoneにダウンロードする事が可能です。

 

もちろん、無料です。

 

結構前からこんなアプリあったらいいな~

 

と言う一つがこの様な漫画のネームが描けるアプリなんじゃないでしょうか?

 

 

画像はネーム使用例

漫画ネームアプリ マンガネーム

このアプリの凄いところは無料なのにかなり使い易く管理に優れています。

 

上の画像を見て頂ければお分かりかと思いますが、見開きのページで管理出来るので、印刷して本にするのを想定して漫画を描く時に大変便利です。

 

ネームの段階で見開きを意識する事で、原稿に入った時にコマ割り、展開がわかりにくいと言うミスに気付く前にネームの時点で修正が可能になります。

 

勿論、雑誌への投稿用の漫画を描く時にも適しています。

 

最近はweb漫画の発展により、縦スクロールも増えて来ましたが、基本的に漫画は見開いて、右から左へと読むのが基本です。

 

なので、この見開きで見れる管理機能が無料なのは嬉しいですね☆

 

更に吹き出しの文字も大きくしたり小さくしたりと自由度が高いので、出先で面白い話しが思いついたらサクッとネームにして、クリップスタジオで仕上げる事も出来ます。

 

そしてもっと言うとカラーペンの機能のもあるので、背景や設定等のメモ書きを識別させる事も出来ます。

データはGoogleドライブ等のクラウド保存で!

このマンガネームは無料だからデータはメディバンのサイトにしか保存出来ないのでは?

 

なんて深読みをしていまったりしてませんか?(笑)

 

そんな事はありません!

 

マンガネームで描いたネームをGoogleドライブに保存する事も出来ますし、端末の保存する事も出来ます。

 

なので、スマホからPCにデータを移してクリップスタジオで原稿に入る事も容易に可能です。

 

無料でも色々多機能なマンガネームアプリはかなりお勧めですね☆

 

これで、消しゴムが不要になり、セリフを何度も書き直した挙句、読めない・・・

 

と言う事態は回避出来そうですね(^-^;

 

ちなみにアプリのアイコンはこんな感じです。※iPhone、android対応。

メディバンペイントマンガネーム

ところでメディバンってどんな企業?

上記のアプリ、マンガネームを提供しているのは、メディバンと言う漫画や小説などの創作活動をしたい人向けのプラットフォームを運営している企業です。

 

メディバン、株式会社MediBang(メディバン)は2014年と若い企業です。

 

メインのツールはメディバンペイントと言う無料で使える漫画作成ツールになります。

 

WindowsからMac、iPad、iPhone、androidとあらゆるOSに対応しています。

 

 

そして、ジャンプ公式マンガ制作ツール「ジャンプPAINT by MediBang」等をリリースする等、かなり漫画のツールに力を入れている事がわかります。

 

 

ジャンプが協賛してツールを作るのだから、信頼度は高いと言えますね。

 

このジャンプPAINT by MediBangも無料で使える様ですね。

 

しかも、ジャンプの編集部や漫画家のアドバイス付きなので、ジャンプを目指す漫画家志望の人だけではなく、ジャンプ黄金期で育った世代の人で、漫画を描きたいと思っている人にもお勧め出来そうです☆

 

スマホで本格的に漫画描きたいと思っているあなたにはお勧めのツールです。

 

無料なのでインストールして、試してみはいかがでしょうか?

メディバンペイントツールを使ってみる>>

●ペンもお忘れなく!

 

メディバンペイントやマンガネームをスマホで使うにしてもタッチペンは必要不可欠です。

 

ますは、そこまで本格的なものではなくても良いのでタッチペンを準備しましょう!

 

タッチペンはこちら>>

●まとめ

●漫画のネームはメディバンの無料アプリ、マンガネームで場所を問わず、例え電車の中でも、ゲームをやる感覚で漫画のネームを作成出来ます。

 

※ネタの神様が降ってきた時は特に即ネームにする事は望ましいですからね。

 

●Googleドライブ等のクラウド上にデータは保存出来るので、メディバンペイントではなくても、描き上げたネームを自分の使い慣れたペイントソフトに取込んで、原稿入りする事が出来ます。

 

●タッチペンはあった方がいいですね。

 

大変便利なので、知らなかった・・・と言うあなたは是非インストールしてみてください☆

関連記事
コメント
コメント投稿

コメント ( 必須 )

お名前 ( 必須 )

メールアドレス ※公開されません ( 必須 )

サイトアドレス ( 必須 )

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL